はげのボヤキ」カテゴリーアーカイブ

できるの?キャッシュレス決済でのポイント還元  はげ通信日記

世間は今日から本格的な盆休み明けでしょうか

今日は朝から色々と電話をしまくっておりました

今現在、紙版のはげ通信9月号を書いております

10月に控えた消費税増税に関して書いているのですが、わからない事が多いのであちこち電話して聞いてみました

具体的には国が進める「増税後のキャッシュレス決済によるポイント還元」に関して

管轄の経済産業省の窓口に電話して聞いたのですが、

1つ質問する事に「確認しますので少々お待ちください」

で保留になる事2~3分

で、もう1つ質問するとまた待たされて・・・

といった感じです (^_^;)

しかも返答はHPに載っているレベル

んで突っ込んで聞くと再度待たされるので最後は「もうええわっ!」って感じです

 

あまり周知されていませんが、10月以降キャッシュレス決済すれば

何でもかんでも5%還元になるわけではありません。

4輪(自動車ね)の新車や中古車は対象外 (>_<)

でもなぜか2輪(バイクね)は新車中古車共に対象

とか

切手や商品券の様に換金性の高い物はダメとかめちゃややこしいんです

 

またキャッシュレス決済しても5%還元の店、2%還元の店、還元の無い店

と店の規模等によっても違うんです

中小零細のみどりモータースは5%還元店の認定を受けています (‘ω’)ノ

 

これね、お店やっている経営者さん自身が知らないケースが多いんですよ

 

んで分からない事の1つに「ポイント還元」ってどんな形でされるのか??

ってのがあって聞いたのですが

各カード会社、例えばVISAとかJCBとかで異なるそうです

んで、名前は伏せますがカード会社に電話して聞いたのですが、

カード会社としても「ポイントをどのように付与するか」まだ決まっていないと言うのです!!

増税まであと1ケ月ほどですよ?

こんな状態で本当にポイント還元スタートできるの??

キャッシュレス・消費者還元事業 セミナーに行きましたよ   

10月の消費税増税が確実になってきました

で、増税後はキャッシュレス決済でポイント還元って話

ニュースで耳にしたのではないでしょうか?

んでみどりモータースももそれに向けた登録とかしております

我々のような中小は5%還元、ビッグなモーターのような大規模店は2%還元になるかと思います

10月から翌年6月末までの実質8ヶ月ですが5%は大きいです

2%上がって5%還元なら増税後購入が得!って商品もあります

その辺を弊社ご利用のユーザー様に次回はげ通信で詳しく説明するために

整備振興会が開催するキャッシュレス・消費者還元セミナーに行ってきました

結論全く意味が無い内容でした・・・

ネットに書いてある事ばかり

で、質疑応答で色々突っ込みまくって聞きましたよ

が、キャッシュレス推進協議会の担当者さん自身が分からないを連発!

10月まで後2ケ月切ってます

こんなんでホンマに大丈夫??

 

スズキ完成検査リコール 返金値引きできます   アリーナ三田はげ通信日記

完成検査リコールでご迷惑をおかけして申し訳ございません

このリコール、特に部品を変えたりするわけではなく

「点検と検査をやり直す」リコールです

内容的には「12か月点検」や「車検」と似たような内容になります

ですので、車検や12か月点検のタイミングで入庫いただく場合

みどりモータースでは重複作業の料金を頂いておりません

なぜかって、点検検査料はスズキ株式会社から頂けますので

 

どこの車屋さんも弊社と同じスタンスと思っておりましたが・・・

お客様から普通に点検や車検の代金を値引きもせず頂いて、メーカーにもリコール費用を請求する

といったお店もあるようです

今日、とある事がきっかけで知りました

 

2重にお金を受け取るわけです

スズキのメーカーはそのあたりは「各お店の判断に任せる」となってます

ですから経営者の考え方次第です

 

なんですが、リコールでお客様にご迷惑かけてるわけですから

そこは返金なり、その分の値引きをしろよーーーーー!!!

って個人的には思いますよ

ゴールデンウィーク休暇案内  スズキアリーナ三田

2019年みどりモータースのゴールデンウィーク休暇ですが、

5月6日(月)~5月8日(水) この3日間は完全にお休みを頂いております。

メール、ラインも返信が遅れる可能性がございます。

ご迷惑をおかけいたします。

※社員研修旅行で沖縄へ行かせていただきます♪

 

さて、平成が終わり令和になりました。

4月30日はテレビを見ていますと大晦日のような妙な感覚でした。

新しい時代も引き続きみどりモータースをよろしくお願いします。

納期3か月のN-BOX新古車がオークションに大量に出ている件

先週オークションに行った時気になったのですが・・・

N-BOXカスタムの新古車がめっちゃ出てるんですよ

もうね1開催で30台とか。

全国で言うと凄い数です。

それも平成31年3月登録とかですから当月登録車ですよ

もうメーカー出荷直でオークション会場という状況かと思います

で、ほとんどが落札されています。

新車価格と比較して全く安くないので

「新車買った方がええ車やなぁー」ってボーッと見てました

おそらくディーラーが成績稼ぎのために登録済未使用車を作って

直でオークションに出していると思います。

あの値段で売れるならディーラーは十分利益が出るでしょうから・・・

 

んで、先日弊社でN-BOXの商談があり新車を注文いただいたのですが、

なんと 納期6月!! って言われました

注文から3か月かかるんです

だったらそんな新古車作ってオークション出しまくるなよ!って思いましたよ

生産能力が高くて新車即納できます!って状況ならまだしも

3か月待ちですよ?

新古車作ってオークションに出すディーラーは台数を稼げて利益も出るからいいですが

それが納期面でお客様に迷惑をかける事に繋がるわけですから

メーカーが規制しろよって思いましたよ・・・

いやホンマに

気を付けて!消費税増税前の車購入  スズキアリーナ三田

間もなく平成から新しい時代へ変わります。

でその後10月のビッグイベントが消費税増税

ご存知の通り 8%→10% になります。計算しやすいですね

さて、2014年の前回増税時

「増税前に車の契約を済ませれば大丈夫よね?」って質問をよくいただきました

結論から申し上げますと契約ではなく

納車のタイミングでで8%か10%か変わるのです

正確には納車前の登録(ナンバープレートと車検証ができる時)ですね。

つまり9月の中頃に契約しても登録が10月になれば消費税は10%が適用されるのです

中古車なら現物があるので登録も早いですが、新車は違います。

メーカー工場で生産されて車台番号ってのが決まらないと登録できません

という訳で「ギリギリ滑り込めばええわぁー」って方!

急ぐべきです。

ほとんどの車が100万以上しますから、2%はデカイですよ・・・

 

とは言え、とは言えですよ?

「ジムにーとかシエラは今から注文しても10月に間に合わないでしょ?」

確かにそうです。

実は前回の増税時は大ヒット車ハスラーが発売され6か月待ちでした

2014年1月発売のハスラーは4月の増税に間に合わないケースがほとんど・・・

なんですが、前回はメーカーが3%負担してくれました。

今現時点でメーカーからそういった話はありませんが、ジムニーに関してはメーカーが負担してくれるんじゃないかなぁ・・・

あくまでも勝手な想像ですが

 

まぁとにかく10月までに新車購入を検討の方は急ぐことをお勧めします。

中古車者に関しては増税後でもいいかなぁー

理由はまた改めて書きますね

 

ってか、この状況で政府は本当に増税する気でしょうか?

お客さんを見て仕事できていますか?   はげ通信日記

レオパレス21の手抜き工事ニュース見ましたが・・・

酷いですね

なぜあんな手抜き工事をしたのでしょう?

「安く抑えて儲けるため」ってのが主な理由と思います

TVのニュースでは「3月決算に間に合わすため急いだ」

なんて話もしてました

じゃあなぜ決算に間に合わせるのでしょう?

当たり前ですが決算を良く見せたいからでしょう

じゃあなぜ決算を良く見せたいのでしょう?

っていうと「株価の為、株主の為」なんでしょう

つまり「お客様を向いて仕事をしている」のではなく

「株主を向いて仕事をしている」わけです

レオパレスに住まれていた方、オーナーさんは気の毒としか言いよう無いです

 

2009年3月以降上場企業では「四半期決算」を出さなければならないようで

経営者は3か月毎に利益を出し続けなければならないわけです

それによって株価が上下するんです

僕なら「長期的な投資とか人材育成とかやってらんねぇー」ってなりますね (笑)

例えば

社内の人間関係が良くないといい仕事ってできないと思います

そういう意味で社内の食事会や社員旅行って大事だと思います

でも株主からすると

「そんなもんいらねぇーーー!利益出せー!」

ってなるんでしょう。知らんけど・・・

手っ取り早く利益を出すためにコストカット、首切りなんてこともあるでしょう。知らんけど・・・

上場したら構造上仕方ないのかもしれませんね。

※最近トランプさんが四半期決算廃止を訴えているそうです

 

対して我々のような中小企業は四半期決算で利益出す必要も無ければ

決算が赤字でも銀行でお金を借りにくくなる程度です(それはそれでマズいけど)

株主の顔色を伺って仕事をするのではなく、お客様を見て仕事ができるわけです。

 

そう言う点において我々中小は

会社に「社長の思いを反映できる!」ってのは強みだと思います。

大企業で「はげ通信」とか絶対できませんからね(笑)

 

以上車とは全く関係のない話でした

2019オートメッセはジムニー&シエラ祭でした

今日は大阪オートメッセに行ってきました

モーターショーとは違って改造車がズラッと並ぶので車好きには見てて飽きないイベントです

今回はジムニーが多い!!!

とにかくジムニー何台あるねん!!

ってくらいジムニー出まくりです

車高上げたりホイールタイヤを変えたりと

ベンツゲレンデとシエラのツーショットもありました(左がシエラね)

スズキブースでは待望のシエラピックアップバージョンも・・・

これ出て欲しいですね。

はい、今2月は車屋さんにとって超繁忙期なんです・・・

が、決算が終わった4月以降例年めっちゃ暇になるんですよ。

なので今年は暇になったらジムニー弄ろうと計画中です

ディーラー 営業マンの都合で登録されてませんか?

いやぁー朝から腹立ちましたよ

何がって

今、お客様からご注文をいただき日産のノートeパワーをディーラーへ注文しています。

聞くと4月27日に登録を済ませてナンバープレートまで出来上がっているんです。

登録からすでに半月経って車は納車されていない・・・ あり得ん

で、いつ車を持ってきてくれるのかを聞くと

5月17日と言うではないですか!? あと1週間!? あり得ん

登録した日から3年間車検が有効なのを考えると、納車日より早く登録した分車検が短くなるわけです。

お客様には不利ですよね?

理由を聞くと数か月前大騒ぎになった日産の「不正完成検査」が関係しています。

事件以降、登録が完了してからでないと付属品を付けれない決まり?だそうです。

付属品ってマットとかドアバイザーとかナビとかですよ?

未登録(ナンバー無し状態)で関係ないでしょ?って思うのですが、だめらしいです。

だったら5月に入ってから登録してくれよ!って思います。

自動車税も1ケ月変わりますし

ディーラー営業マンは毎月の数字に追われています。

お客様の為を思うと来月登録の方がいいケースでも、自分、会社都合で平気でその月に登録します。

メーカーから言われる責任台数とかリベートが関係したりでそうなるんでしょうね。

でもお客様からしたら「そんなの関係ねぇ」ですよね。

私らみどりモータースはそんなに毎月の数字を必死に追ってません。

それやると、お客様目線じゃなくなりますからね。

働き方改革ってなに?

はい、最近ニュースでよく耳にする「働き方改革」ってなんでしょう?

厚生労働省のHPによると

「少子高齢化に伴う生産年齢人口減少」「育児や介護の両立など働く方のニーズの多様化」といった状況に直面しています。こうした中、どうたらこうたら・・・・と書いています。

実際に我々中小企業の車屋にどう関係あるんでしょうか?

大きく関係するのは「長時間労働」のようです。

まだ現時点では本決まりではないようですが、残業時間の上限を設けるようです。

そんな中、今日見たヤフーニュースには「青森トヨタ」が自宅への引き取り納車を辞め、その結果残業時間激減!とありました。

ぱっと見いい話ですが、お客様へのサービスは下がってしまいますよね?

ただ、電通の事件でも話題になった「長時間労働」はよくない事だと思います。

実はディーラーを含めた車屋さんって残業が当たり前の業界です。幸い弊社はそんなに多くありませんが・・・

車屋さんに限らず現状長時間労働に頼ったビジネスモデルの業種はたくさんあると思います。

国が法で規制すれば、ビジネスモデル自体を変えたり、営業時間を短くしたり、深夜営業をやめたり、色々と企業の努力、改革が必要になるんでしょう。

逆に消費者は不便を強いられるのかもしれません。

日本経済にとっては悪い影響の方が大きいと思いますが、仕方ないんですかね?

私も一応経営者です。

お客様へのサービスの質を落とさずスタッフの負担も増やさず、を考えなければなりません。