投稿者「midori」のアーカイブ

現行型スペーシアカスタムとクロスビーの中古車は買ってはいけません! マジで

昨日は神戸のオークションに行っておりました

弊社で1年間試乗車、展示車として活躍したスペーシアカスタムと

クロスビーを出品していました

昔は1年ほど試乗車で使った後、中古車として店頭に並べておりました

しかし今は試乗車としての役目を終えた車は迷わずオークションに出します

なぜでしょう?

オークションの方が高く売れるからです

では一体どれぐらい高く売れるのでしょう?

昨日のスペーシアカスタム最終落札価格は1,515,000円これに消費税10%とリサイクル料

を計算しますと1,675,810円(税込リサイクル込)

これに落札手数料9,000円程を払って業者が仕入れたのです

2019年2月登録の1年落ちスペーシアカスタムXSの業者仕入れ価格168万!って事です

ちなみに新車価格はXSグレードの黒で新車価格1,721,500円(税込)

その差たったの4万円!

念押しですがこの1年落ちを買うのは、一般の方ではなく我々のような自動車販売業者です

大半は中古車販売業者ですね。

おそらくこのスペーシアカスタムも中古車販売業者が落札したと思います

つまり仕入れた168万に利益上乗せで売るのです

中古車の値付けはオークション相場を基に考えます

上記のスペーシアカスタムをオークションの相場基準に考えると

総支払額178万とか軽くいっちゃうんですよ

明らかに新車の方が安くなるのです

基本的に新車よりも高い中古車を買う人はおりません

ではこの車を仕入れた中古車屋さんはどうやってこのスペーシアカスタムを売るのでしょう?

まさかボランティアで仕入れ値段よりも安く売るわけではありません

そしてもう1台のクロスビーに関してはなんと1年間試乗車として使ったにもかかわらず、仕入れ値段よりも高く売れたのです

これは中古車屋として再販されるのか輸出されるのか分かりません

しかしながらこのオークション相場をベースに店頭の中古車価格を考えると、新車より高くなるのは間違いありません。

 

今は未使用車が減ってきたのと、車の人気度合いの関係もありますが

このような現象がよく起こります。

我々新車販売店からすれば非常にありがたいことです

が、中古車屋さんからすると大変な状況です

大変な状況であっても人気の軽自動車を店頭に並べないわけにはいかないのです

ですが、「新車より高い中古車」って事実をお客様が知ってしまうと

買うわけがないので

仕入れ価格税抜きをそのまま店頭車両本体に持ってきて

「わけのわからないパックを付けないと売れません」とか

「新車保証があるにもかかわらずオリジナルの高額な保証を付けないとと売れない」

とか意味不明のセールスを会社ぐるみでするのです

車なんてめったに買うものではありません

意味不明のセールスをされてもお客様からすると

「そういうもんなのかなぁ?」と思ってしまうわけです

でも断言します

2020年2月、今の時点で軽人気車種の未使用車系は100%損です

中古車屋さんの口車に乗らないよー気をつけてくださいね

※ここ数年こういった状況が続いています

高級車相場に異常あり 中古車買うなら今!  スズキアリーナ三田

昨日はオークションへ行っておりました

相変わらず軽自動車の相場は高いのですが

輸入車とかの高額車が安い!

というか売れてない状況です

 

昨年の増税以降高額車や輸入車の相場が下がりました

「一時的に安いだけで年明けたら戻るだろう」って思ってましたが

そんな気配もありません

相場が安いというか出品店が思う増税前の相場のはるか手前で応札無し

結果出品店が売らない

と言う状況が続いています

 

中古相場高騰のこの時期でこのような状況ですから

例年相場が落ちる3月中頃とかどうなるのか?

ちょっと心配です・・・日本の景気が

なんですが、輸入車購入考えているお客様にとってはいい話ですよね

 

200万300万する中古車を検討される方は

今なら特に弊社お探しが安く買えると思います

今現在中古車販売店に並んでいる車は相場が高い時期に仕入れた車両かもしれません

販売店は在庫処分でオークションに出したくても損が大きくなりすぎるので何とか店頭で売りたい

そういった高い時期に仕入れられた長期在庫車より

今の安い相場で、今からオークション仕入した方が安いのは明らかです

 

消費税の2%分が吹っ飛ぶくらいそうば下がってますからね

こうやっデフレが続くのです・・・

ダイハツトコットから見る中古車相場

私よくお客様に「相場は需要と供給で決まるんですよぉ~」

とか分かったような事言うのですが、最近身をもって体感しましたよ

昨年2019年8月から10月頃、オークションはトコットで溢れておりました

おそらくダイハツが思った程人気が出なくて、在庫がだぶついてディーラー登録たくさんしたのでしょう・・・

スズキ販売店の私はトコットの価格とか知りません

何気にダイハツHPで調べると

売れ筋のトコットX SA3グレードで 車両本体1,243,000円(税込)

思ったより高いんですねぇ・・・

 

それが登録半年オチの1,000km、2,000kmのチョイ走りで90万以下(税込)で

バンバン買えたのです

「こりゃぁ~安い!」って事で代車用に10台程仕入れました

※ちょうど代車入替時期だったのです

スズキ販売店のくせに代車の半分はダイハツトコット (笑)

 

んで今現在、オークションのトコットは昨年の1/6くらいの数に減ってます

するとどうでしょう

90万以下で仕入れていたあのトコットが、競る競る・・・

明らかに相場が数万円上がりましたよ

半年前に仕入れた代車のトコットを今売ったら儲かるやん(喜)

って状況です

 

改めて中古車相場は需要と供給で決まります

半年前のトコットは供給(出品数)が今の6倍なので安かった

今は供給(出品数)が1/6程に減り、

尚且つ2月3月決算期、年間で一番車が売れる時期

って事で需要が高まっているので相場が高いわけです

当たり前ですけどね

 

軽自動車の中古車購入はこのタイミング外して3月末から4月に買うのがお得です

キャッシュレス決済ポイント還元されていない件  

昨日、2020年1月10日引き落としのカード明細が届き

キャッシュレス決済のポイント還元状況を見ていますと

全くされていない!!!

カード会社によって還元方法や時期の違いがあると思うのですが

なぜでしょう?

おなじみのこのマークを確認して使っているのですよ?

特に私らよく使うガソリンスタンド

2%還元と思って使っていたら全く還元されていない!

 

色々調べててみますと

上記の還元ポスターが貼ってあってカードを使えても

 

キャッシュレス決済ポイント還元アプリで確認すると

上の写真の様に「クレジット/デビット」はチェックが入ってないのです

 

つまり上記店舗ではクレジットカードが使えても

国からの2%還元が無いのです

そこまでは調べていなかった・・・

「2%還元」ってポスター貼ってあったら安心しますやん?

 

ちなみにガソリンスタンドの多くが

カードで支払った場合還元がありません

ちょっと不親切やなぁ~

車購入時にお得なPAYPAYの使い方     スズキアリーナ三田

10月以降キャッシュレス化が少しは進んだように思います。

弊社でもクレジット&PAYPAYの利用が半端ないです

もちろん国の政策5%還元のおかげなんですが(そもそも増税するなって話は置いといて)

 

今日は最近弊社で多い、ちょっとお得な使い方を書きます

このキャッシュレス決済ポイント還元制度は「還元対象かどうか?」

結構ややこしいんです

切手や商品券等、換金性の高い商品はダメ

2輪車はOKだけど4輪はダメ

とかね

 

そう、つまり我々の扱う4輪自動車は還元対象ではないのです

なので、お車購入時はPAYPAYでお支払いできない

のですが!、

付属品に関しては4輪車両本体ではなくあくまでも部品ですので

PAYPAY支払していただいております

例えば10万円のナビを付けていただいたお客様は

10万円をPAYPAYで支払っていただき

5%の5,000円をGETしていただくわけです

 

先日40万円以上のオプションをつけてくださったお客様

PAYPAYで5%分の20,000円以上のポイントを獲得していただきました

 

最後に気を付けていただきたい点を3つ

・どこの車屋でも同じことができるわけではありません。PAYPAYが使えるか?

・国の5%還元事業に申請登録しているか?

・期間は2020年6月末までです

 

あ、もちろん弊社は上記条件を満たしており、

なおかつ販売担当者もそれを提案いたします

賢く使ってくださいね

軽未使用車は得なのか?騙されないでください  はげ通信日記

本日は2019年12月7日(土)オークションに来ています

軽高年式中古車相場が高騰しています
昔は12月とかは相場が落ちて安いのが定番でした

がここ数年、年明けの初売りセール向けでしょうか?

未使用車とかチョイ走った車が高騰する傾向にあります

今日もまさしくそんな感じ

たまたま見ておりましたスペーシアギア

こちらは1年落ちの未使用車、走行6km
XZターボです

マットもバイザーも何にも付いていません
で、落札156万と5千円

落札業者は消費税156,500円とリサイクル料9,310円と

落札手数料1万円程合計174万程で仕入れます。

業者仕入原価です。174万に陸送費をかけて店まで運びます

で、一体いくらで売るのでしょう?

お店それぞれの考えなので分かりませんが

やはり174万もコストをかけたら10万円は利益を取るのではないでしょうか?
当たり前ですがボランティアではありませんからね。

仮に諸費用込の総額184万としましょう

ちなみこの184万にはにナビはもちろん、マットもバイザーも付いていません。

では新車はいくらでしょう?

XZターボ新車は写真のツートンで1,771,000円(税込)
諸費用は10万弱で総額187万程、そこから10万程の値引きがあります

って事は187万-10万=177万

つまりは1年落ちの車より安くなるわけです。

※落札店が利益ゼロで売るなら知りませんが、それでもたった3万円の差

これは決してみどりモータースがが新車販売する会社だからのポジショントークではありません。
公平に見てです

支払総額が高いのにあえて1年落ちを選ぶ人はいないでしょう?

私が思いつく未使用車の唯一のメリット
・納車が早い

対してデメリットは
・車検が1年短い
・保証継承等費用が掛かる
・ローンを組んだ時の金利が高い
・1年間展示場に置いていたから多少塗装の痛みがある等
まだ他にもありそうですが、圧倒的にデメリットが多いわけです

では、これを仕入れたお店は

どうやって新車より高い新古車をお客さんに売るのか?

これはもう詐欺レベルのやり方でしか売れません

名誉棄損になりますから社名とか出しませんけど

超大手がよくやる売り方で諸費用ボッタり商法です

なんとかパック10万円を付けなければ買えない とか

100万円以上ローン組んだら値引きがある とか

そういうのは要注意ですよ

 

また詳しく書きますね

台風19号ボランティア

今日は台風19号のボランティアに来ました

1人で

被害が広範囲でしたのでどこに行こうと思いましたが

一番近そうな長野まで  遠っ

朝3:00に起きてスイフトRstで約5時間

1人で・・・

やってまいりました

平日はボランティアも少なく待ち時間が長く

作業開始は11:00頃から

千曲川の氾濫で溜まった泥の除去作業です

約20cmも泥がたまってます・・・

これをスコップですくって一輪車で運んで

筋肉痛確定です

報道は少なくなりつつありますが、改めて被害の大きさを感じました

 

僕は今日と明日暇で、ボランティアに行った事を公開していい人ぶって、あわよくば企業イメージの向上につながるのでは?といった魂胆ですが

有給を使ってボランティアに来る方、車中泊の連泊で作業をする方

本当に素晴らしい方々にお会いしました

まだまだボランティアが足りてないらしいので

明日も体が動きそうなら頑張ります

とりあえず眠すぎて超疲れたのでビール飲みに行ってきます

JB74ジムニーシエラ ピックアップカスタム スズキアリーナ三田 はげ通信日記

 

はい、現在のシエラの様子・・・

「前からなんも変わっとらんやんけっ!」っと突っ込まれそうですが

確かに大きくは変わっておりません・・・

無い物を「形作る」ので考えながら、ちょっとしたパーツを作るのにも手作業なわけで

進んでないように見えるのですが

間違いなく進んでおります

到底僕にはできない作業で

担当スタッフ江川と三倉の創造力と技術力リスペクトです

ジムニーシエラピックアップカスタムJB74W    みどりモータース

はい、ぶった切ったきり更新しておりませんでしたが

作業は着々と進んでおります

とはいうものの

屋根を切る時は派手派手な作業なんですが

その後の大半の作業は時間がかかる割に変化が少ない

地味な作業なんですよ

これジムニーシエラ純正バックドア

拡大するとこんな感じで、右が純正のドアヒンジが付く箇所

左は同じ形に切り込みを入れており

こんな感じでドアヒンジ取り付け部を移動しております

車両にヒンジ取り付け部を溶接し、車両に取付

ドアの開け閉めもOK

全体を見るとこんな感じ

純正バックドアの上半分を切って再利用

どうでしょう?

それらしくなってますよね??

てな感じでジミーな作業が続きますが

着実に進んでいます

東京モーターショー    はげ通信日記

昨日からスズキアリーナの研修会で東京へ行っておりました

スズキ開発者の話と

カレーのココイチの創業者宗次さんの講演を聞かせていただきました

んで本日、超楽しみにしておりました東京モーターショーへ行ってまいりました

あいにくの雨でしたが

楽しみにしていたハスラーコンセプト

デザインは現行のキープコンセプト誰が見てもハスラー

でもさりげなく良くなってます

今年のスズキのテーマはワクワクWAKKUWAKUです

車に限らずワクワクするスズキブースでした♪

 

個人的にカッコ良すぎと思ったレクサスLCコンバーチブル

うっとりするカッコよさでした

しかしまぁよう歩きました・・・