車買取専門店の一括査定ってどうなの?  スズキアリーナ三田のはげ通信日記

先日友達から車を手放す相談を受けました。

「3年半乗ったBMWなんぼになるか?ネットによく出てくる車買取専門店の一括査定に電話をして翌日アポを取っている」といった内容でした。

「車の一括査定は気の弱い人だと言いくるめられますよ」

といったアドバイスをしたのですが、過去にも利用してその辺はよくよく知っている・・・

とのことでした。

車買取の一括査定は体験した人から聞く話ほぼ全て共通してて

評判良くありません

とにかくお客さんの都合とか関係なくガンガン営業かけてきます。

「売ってくれるまで帰れない!」みたいな粘り方をされたりと、色々な話を聞きます。

まぁもちろん素晴らしい営業をされるお店もあるとは思います。

 

が、基本的にお客様からすると少しでも高く売りたい!

買取店側は少しでも安く買いたい!

お互いに初対面で何度もやり取りはなく基本的には一発勝負!なわけです。

そうすると人間関係を築いてからどうのこうのといった悠長なことをしてたら、他店に取られるんでしょうね。

話がそれましたが私の友達に「どんなこと言われました?」と聞くと

営業マンは「110万が妥当な金額ですねぇ・・・お客様の希望額の120万はちょっと難しいですが、当社に売っていただけると約束していただけるなら、上司に掛け合ってみます」

といった営業トークをされたそうです。※だいたいの買取店が似たようなトークだったそうです。

つまり、売り手のお客さんは希望金額が出るかどうか分からない段階で「あなたのお店に売ります!」と約束させられて、結果希望金額に届かない可能性があるわけです。

そんなアホな!

と思いますがほとんどの買取店はこういう手口を使います。

男らしく「〇〇万円です!!」って言いきったらいいのですが、そうすると後出しのお店が有利ですからね。

お客様も口約束とはいえ「あなたに売ります!」と約束したら、思ったより金額が低くても売らなきゃいけない罪悪感が出てしまいますよねぇ?

で、実際上司に掛け合ってみます!って言っても平気で「無理でした」って言いますからね。

という訳でこれ作り話でも何でもなく本当の話です。

ビジネスモデルからして仕方ないのかもしれませんが、そりゃ評判悪くなりますわ。

 

あ、BMWは私が希望金額でキッチリ買取しましたよ(笑)

続中古車選びのコツ、ポイント  スズキアリーナ三田のはげ通信日記

昨日の続きなんですが、名古屋までBMWミニを見に行く息子様とその後電話で話をさせていただきました。

聞けば平成28年12月登録の走行2,000km!

車自体も中古車情報誌Gooの鑑定書付きで最高評価!

私は「正直見に行くまでもなく車は問題の無い状態。新幹線代と時間の無駄になりますよ?」とお話しをしたのですが

お客様からしたら数百万の物を見ずに買うのは・・・

とのことで名古屋まで見に行かれました。そりゃそうですね。

で、ここからが本題

お客様から名古屋の車屋さんからもらった見積もりを見せていただき、

変な費用が入っていないか?省ける物はないか??

の相談に乗らせていただきました。

これがその見積もりの一部

もうね酷いですよ

年式と距離から判断して、税込みの本体価格は業者オークションの価格。

納車準備費用とか色々突っ込みどころはあるのですが

ビックリするのが納車整備費用89,640円!

何で1年落ち走行2,000kmの車の整備に9万円もいるの?

しかも新車の保証継承は更に別料金だとか・・・それも法外な価格(笑)

結局安い本体価格で引き付けて諸費用をボったくる典型的な見積もりなわけです。

お客様に「納車整備と準備何もしなくていいから納車整備費用と準備費用を省くように言ってみてください。たぶん応じませんが」

とアドバイスしたところ「案の定これは省けない、会社の決まり・・・」と訳の分からん事を言われたそうです。

でもね、完全にぼったくりですが違法ではないし、車を納車するわけですから詐欺でもないんですよね。

でもそれってどうなの?って話ですよ。

「典型的なぼったくりやん!」ってわかっていても全国探して自分が欲しい車がその店にしかない!すぐにでも欲しい!

って状況なら買っちゃいますよねぇ~

という訳でこういった販売方法をする店が多いこと多いこと・・・

ご用心ください。

中古車を選ぶコツ、ポイント   スズキアリーナ三田のはげ通信日記

先週お客様から私宛に電話をいただきました。

息子さんがインターネットで見つけた車(BMWミニ)を名古屋まで見に行くのですが・・・

気を付けるポイントとかありますか?ってお話しです。

そうですねぇー

私が見に行くならここ見てあそこ見てこれ聞いて・・・って色々あるのですが、なかなか車を見るポイントって経験が無いと難しいんですよね。

それを一夜漬けで覚えたとしても、いざ実際に自分が欲しい車を目の前にした時、果たして冷静に見れるのか?って考えると現実的に無理かもしれませんね。

で、私がお伝えさせていただいたのは、車よりも「お店の評判であったり、お店の雰囲気やスタッフの雰囲気を見てみては?」といった感じでアドバイスさせていただきました。

お店の評判はカーセンサーやGooでも出ているでしょうし、お店のHPにもお客様の声を上げているかもしれません。

PCで入力したような文字で名前もイニシャルなら自作自演の可能性もありますが・・・
直筆を載せているなら間違いなく本物の「お客様の声」でしょう。

過去にそこのお店と取引した実際のお客様の感想で大体の評判というか、ちゃんとした商売をしているか、儲けのために人を騙すような店なのか?ってのは分かると思います。

あとはやっぱりお店の雰囲気や担当者との相性とかもあるでしょう

結局肝心の車をどう見るか?よりも信じれる店か?

信じれる店なら大丈夫だろう!ってことですね。

余談ですが、こういった相談電話いただけるってことは「お客様に信用いただいているんだなぁ~」と勝手に決め込みめっちゃ嬉しいわけですよ。

という訳で、こんな車買おうと思って何年式の走行何キロで何色でとか教えていただけば、それが果たして妥当なのか?ってとこも含め第三者的視点でお答えさせていただきます。

あ、相談料着手金は無料ですのでお気軽に(笑)

続MH55型ワゴンRがお勧めな理由  スズキアリーナ三田 はげ通信日記

はい、昨日の続きですがMH55型ワゴンR

この形のです。これスティングレーですけどね。

で、このワゴンRとスティングレーが今年の11月下旬位から相場が急騰しております。

元々高い価格で推移していたのですが、ある時を境に10万とかのレベルで更に高くなったわけです。

何でもこの型のワゴンRの一部モデルはスリランカに輸出されるようです。

で、今年11月にスリランカで輸入関税の変更等があったようでその影響で上がったのです。

実は去年もこの時期にMH44型ワゴンR(前の型)が高騰しておりました。で、3月を境に相場が急落したのです。

スリランカの関税ルールの詳細は知りませんが、同じような値動きをするのかなぁ~と興味深々に見ております。

今年2月の発売直後にワゴンRを購入いただきましたお客様!

場合によってはほとんど追い金10万以下で再び新車に乗れる!可能性もあります。

「追い金を払ってまではいらないわぁ~」って気持ちがあると思います。もちろん購入して1年も経ってなくてピカピカでしょうから当然です。

が、考えてみてください。

通常130万で購入した車、3年目の車検時に査定すると70万とかになってしまいます。

あまり意識はしませんが年間20万くらい目減りするわけです。

そう考えると、追い金10万で乗り換えられるってプランは夢のようなプランです。

これが続くなら車検受けの必要も無いですしねぇ・・・

ただこれっていつまで続くのか?ってのが全く分からないんですよね。

なんですが、現時点では相当お勧めなわけです。

ご来店いただけばどのグレード、どの色、どの装備を付けるべきか?アドバイスさせていただきます。

新型ワゴンRとスティングレー MH55 がお勧めな理由   スズキアリーナ三田はげ通信日記

寒っ!

さて、2017年の2月に発売された現行のMH55型ワゴンR、私個人的に滅茶苦茶お勧めです。

燃費や広さや性能がどうこうって話ではありません。

リセールバリューって言葉がありますが、現時点で軽の中では最強ではないでしょうか?

どういう事かというと、例えば100万円で新車を買ったとして1年1万キロ乗って3年後、3万キロ乗った状態で車を手放すとしましょう。

車種Aが3年後の査定60万、車種Bは50万。なら車種Aの方がリセールバリュが高いわけですね。

そのリセールバリューがあり得ないくらい高いのがワゴンRです。

ワゴンR全てが高いわけではないのですが、新車価格と変わらない価格で取引されている状況です。

なぜか?

 

もちろん輸出されるからです。

なので、車種のこだわりが無くとりあえず軽が欲しい!

って方にはわたくしワゴンRをお勧めしています。

そんな中でもどのグレード、色、装備にするべきか??

できるだけお得に乗れるようアドバイスいたしますのでお気軽にご相談くださいね。

悪徳中古車店にご注意を   スズキアリーナ三田のはげ通信日記

昨日のヤフーニュース二出ていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中古車販売店のガリバーを運営するIDOM(イドム)が、軽自動車専門店「ガリバーミニクル」の商品を紹介する新聞折り込み広告で不当な表示をしていたとして、消費者庁は8日、景品表示法違反(有利誤認)で、同社に再発防止などを求める措置命令を出した。

発表によると、IDOMは昨年5月~今年3月、岩手、山梨、宮崎各県で配った折り込み広告で、計129点の中古車について「保証付き」などと無償で保証が付くかのように表示したが、実は有償だった。保証は期間内ならエンジンなどを無償で修理する内容で、別に9万8千円~29万8千円かかるという。

IDOMは「命令を真摯(しんし)に受け止め、管理体制を強化することにより再発防止に努めていく」などとコメントした。同社は社名が変わる前の2011年にも同法違反(同)で措置命令を受けた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガリバーってテレビCMバンバンやるような超大手ですけど、私がここによく書く騙しの売り方の典型のチラシで措置命令が出たわけです。

前にも書きましたが「大手だから安心」ではありません。

2011年にも同じような事があったようですから、まぁ会社の体質、考え方がそうなんでしょう。

いかにお客さんに安いように見せるか??それでいて法に引っかからないようにするには?

そう考えているからこんなエゲツナイやり方ができるんでしょう。

全く顧客目線じゃないですよね。

それにしても保証料9万8千円とか29万8千円とかどんなセールストークで売るのでしょう?

おそらく脅しの連発でしょうね(笑)

営業マンもこんな騙しのような販売してて、自分の仕事に誇りを持てるんかなぁ~?っていつも思ってしまいます。

だってこんな売り方自分の家族や友達に勧めれないでしょ?

三田の冬はスタッドレス必須!準備できてますか?スズキアリー三田

ほんと今年は冬が早いですよねぇ・・・ 寒い・・・

さて、東名高速で家族4人が乗った車を執拗に追いかけ無理やり停車させ、死亡事故に繋がるといった痛ましい事件がありました。

あれ以来ドライブレコーダーの価格が高騰しております。ホント一気に

納期は少し早まったのですが、卸し価格は未だに強気状態です。

需要と供給のバランスで価格が上がったり下がったりするわけですが、便乗値上げは正直イラッとしますよね?

企業努力でいつもと変わらぬ価格でお届けいたしますので、気になる方はお問合せ下さいね。

 

さて、寒い今年の冬に考えられる「便乗値上げ」の1つにスタッドレスタイヤの価格があります。

暖冬時のカー用品店は弱気ですが、雪が積もった時は超強気の価格です。お客様の目の前でプライスを変える・・・なんて話も聞いた事があります。

旅行でもなんでもそうですが、タイミングであらゆる商品やサービスの価格は変わります。

余計な出費にならないよう、冬タイヤの準備はお早めに!

 

あ、価格高騰している商品もう1つ任天堂のスイッチ?子供が欲しいらしいので調べましたが定価を上回っているんですかね?クリスマス時期の人気のオモチャも高いですねぇ(笑)

スタッドレスタイヤの製造年は重要か?    スズキアリーナ三田のはげ通信日記

はい、昨日倉庫整理をしていたら出てきました

軽自動車用スタッドレスタイヤ6セット!新品です。

製造は2015年製・・・

という事は2年前の製造ですね。

確か今年の1月頃、スタッドレスの在庫がなくなり急遽昨年製造のタイヤですが安かったので仕入れたタイヤです。

そのまま春になり売れ残ったわけです (^_^;)

こういった商品は結構世に出回っています。

そんなにタイヤとか詳しく無いと製造年なんて気にしないと思います。

でも聞いてしまうと「2年経ってて本来の性能は出るの?」って思ってしまうと思います。

確かにゴム製品ですし、厳密にいえば製造した直後から劣化が始まるわけですしね。

私も当年製造と2年2年古い新品と比較テストした事はないですが、体感できるレベルではないでしょう。

でも同じ新品で古いのと新しいのどっちがいい?と言われたらそりゃぁ新しい製造に決まってますよね?

お店によっては特に断りなく昨年製造分を売ってたりします。 シレーっとね

実際、古い余っているタイヤから売りたいでしょう。

「製造が古いから安くしときます!」なら納得ですが、説明なく古いのを売られると不満ですよね?

という訳で、タイヤを買うときは上記写真の刻印、チェックしてみてくださいね。

写真の「X4415」なら後2けたの「15」が2015年製造って意味

「44」は確か44週目に製造って事だったと思います。

気にしすぎる必要はない事ですが、同じ物買うなら・・・ね?

スタッドレス価格 選ぶ時に気を付けるべき事 スズキアリーナ三田のはげ通信日記

11月なのに本格的に寒いですね。

さて、昨日はスタッドレスタイヤを選ぶ基準を書きましたが、じゃぁどこで買うのか?というお話です。

毎年この時期の週末になるとタイヤ屋さん、カー用品店のチラシが入ります。

おそらくそれを見ながら「どこが安いのか?」を調べるわけですが、紛らわしい価格表示が多いので気を付けていただきたいのです。

どういう事かというと・・・

例えばこのオートバックスのチラシ

軽自動車の激戦サイズ155/65R14を見てみますと、42,800円!となっております。

限定3セットではありますが、42,800円なら安いんじゃないでしょうか。

でもよく見ると超小さく46,224円と税込みの記載があります。

そして更にチラシの最下段外枠の目立たない部分に

アルミセット購入3,240円とか、セット組込み持ち帰り1,620円とか書いています。

つまり税込み記載の46,224円で買えるのは「タイヤとホイールがバラバラの状態」という事です。

結局車につけるまでいくら必要なのか?

46,224円+3,240円=49,464円   だと思います。 (みどりモータースの方が安いね)

ならば最初からお客様に分かりやすく 49,464円! と記載すればいいのに

いかに安く見せるか? を追求したチラシで決して消費者目線ではないですよね?

中古車もそうですが、相変わらず見せかけの安さを追求して実際の価格が分かり難いやり方にウンザリです。

 

ちょっとキツイ言い方ですが、

大手、中小関係なくこういった感じで「分かりやすくできる事をあえて分かり難くして消費者を騙す」やり方をするお店は多いです。

みどりモータースは決して「当社が一番安いですよ!」という気はありません。ですが「お宅が一番安かった」とよく言っていただきます。

そして何より「お客様に分かりやすい価格表示」には昔からこだわっています。

スタッドレスの表示価格は消費税はもちろん、組込みバランス、車への取付まですべて含めた価格を表示しています。

正直な商売を心がけております。

といった訳で寒い北神三田は冬タイヤ必須です。ご準備まだの方はご相談くださいね。

スタッドレス選ぶ基準は?   スズキアリーナ三田

朝晩寒くなりましたね。

今年はこの北神三田地域でも例年よりスタッドレスタイヤへの交換が早いです。

11月20日頃から当店でも交換が増えてきました。

 

さて、みなさんがスタッドレスタイヤを選ぶ基準って何でしょう?

価格、性能、ブランド、乗り心地、静粛性、持ちの長さ等々色々あるかと思います。

この北神三田地域は豪雪地帯ではないので、氷上性能がNO1とかいうほどの性能は求めなくてもいいと思います。

乗り心地や静粛性も正直わたしには違いが判らんレベルの差です・・・

そうなるとやはり価格が大事なのかなぁ~と思います。

みどりモータースは今年もダンロップのウィンターマックス01を中心に販売しております。

特にダンロップのウィンターマックスの性能に惚れ込んだわけでも、ブリジストン、ヨコハマ、トーヨー、グッドイヤーに比べてダンロップが好きなわけでもありません。

単にいい条件で仕入れる事ができるのと、お客様にとって十分な性能を持っているから、それだけです。

今、福山雅治さんの「モチ ロン ギュ」って、新しいウィンターマックス02のCMやってますね。

もちろん02の方が01より性能いいでしょう。

でも値段も大幅に上がる事を考えると「北神三田地域ではソコソコの性能でいいのでは?」と考えております。

カー用品店やタイヤ専門店のスタッフさんにタイヤの話を聞くと「氷上性能が〇〇%アップして、コーナリング性能がどうだこうだ&’%”$)’$(”)#・・・」

といったウンチクがあるかもしれません。それを聞くと「なんか凄そう・・・」と思ってしまうかもしれません。

ご自身の使用状況を考えれば、必要以上の高性能を選ぶ必要はないと思いますよ。

変な押し売りは決していたしませんので、冬用タイヤで迷った時はご相談くださいね。