車検の話」カテゴリーアーカイブ

スズキ車の車検は専門店に任せるべき理由  はげ通信日記

車検が近い方

「どこで受けようかなぁ~?」って迷いますよね。

週末にたくさん入るチラシを並べてどこがいいか??

悩む方もおられるのではないでしょうか。

その時の判断基準は「基本料金と諸費用を含めた総額が安い店!」って方が多いと思います。

確かにとりあえず安く済ませたいと思います。

そして我々のようなスズキ専門のお店は

「スタンドやカー用品店に比べて高そう」といったイメージを持たれているかもしれません。

※基本料金だけで比較すると高いですが、トータル金額はそんなに変わらないです。

そんな感じでついつい価格だけの比較になりがちな車検。

専門店だからこそのサービスを2点紹介します。

 

まず初回車検の方!

実はメーカーの新車保証の大半が3年で切れてしまいます。

あなたは気付いてないけど不具合の前兆が出ているケース、

オイル漏れやブレーキローターの異常摩耗・・・

スズキのプロは見逃しません!もちろんメーカー保証で対応します。

2点目

リコールが出ていて実施されていないケース、見逃しません!

入庫車両1台1台該当するリコールが無いか?チェックしております。

もし未実施のリコールがあった場合は車検預り時に同時に完了!

何度もお店に足を運ぶ必要はありません。※部品取り寄せのケースもございます。

何よりリコール未実施ってのは気持ちが悪いですよね?

 

上記2点はスタンドやカー用品店、フランチャイズの車検専門店、他銘柄ディーラーでは対応ができない部分です。

といった感じで、もしかすると価格だけはビックモーターの方が安いかもしれません。      ※くどいですが総額はたいして変わらんのですよ。

が、価格以上の価値を感じていただけると思います。

お値段以上ミトリがお届けしました。

車検をできる指定工場って何?   神戸市北区 みどりモータース

3月って年間で1番車検が多い月なんです。

そんな中、今日のヤフーニュースに不正車検のニュースが出ておりました。

大阪岸和田の自動車屋さんですが、実際に車検をしていないのに証明書を偽造して車検証を不正に発行する・・・

といった事をしていたようです。

過去10年で6,000件くらいの不正をしていたそうな。

ペーパー車検なんて言い方されるアレです。

 

自動車修理工場には「指定工場」と「認証工場」の2種類があります

「指定工場」は「民間車検工場」とも呼ばれ、各地陸運支局に代わって車検基準に合格かどうかの検査が出来ます。

上記の不正車検をしていた車屋さんもこの指定工場だったんですね。

国が決める一定の基準を満たした設備があり、なおかつ資格を持った人員がいなければこの指定工場にはなれません。

指定工場になるのは大変です。

それを楽して儲けるために悪用したわけですからアホとしか言いようがないですね。

みどりモータースは年間1,000台以上の車検をこなします。

もちろん指定工場です。

車検でご入庫いただいたお客様に「こことこの部品を交換しないと車検に通りません」っていう事もしばしば。

それちゃんとやらないと、なーなーでやってしまうと指定工場を取り消されたり、上記のようなニュースになってしまう訳ですよ。

ま、全ては安全に安心して車に乗っていただくためですね。

初回車検こそディーラで受けるべき理由 スズキアリーナ三田

はい、車検のお話しの中で最もお伝えしたかったことの1つ「初回車検こそディーラーで受けるべき!」という話です。

新車から3年目の初回車検って「たいして走行距離が伸びてないし」とか「調子いいし」といった感じで、あまり重要にとらえられないケースが多く見られます。

 

ご存知でしょうか?

初回車検(新車購入後36か月目)で、あなたの愛車の新車保証の大半が失われる のを・・・

車の調子がいいとついつい忘れてしまうのですが新車には保証があります。

で、タイミング的には初回車検の時に大半の保証が切れてしまいます。

そして、大事なのは「調子がいい」って思っていても、我々プロが見れば不具合の前兆があったりします。

例えば先日あった話ですが、

弊社でお車を購入いただき初回車検を入庫いただいたお客様、問診時に「調子いいので特に気になる点はないです」と言っていただいておりました。

完成検査後にみどりモータースの検査員が試運転してみたところ、ブレーキを踏んだ時ペダルに振動が出るブレーキジャダが僅かに出ておりました。

本当に注意しなければ気が付かないレベルですが、我々プロは見逃しません!

で、保証期限ギリギリの車検時に気付きメーカー保証で対応させていただいた訳です。もちろん無料です。

これ車検過ぎて症状が酷くなってから気付くと、保証対象外で修理に3万円以上かかるのです。

大きいですよね?

じゃあ、ガソリンスタンドでもカー用品店でもそこに気が付くか?

もちろん気付く人もいるかと思いますが、私は気付けないと思います。

我々は日々スズキ車を中心に整備をしております。つまり蓄積されたノウハウがあり、個々の車種の弱点を知り尽くしております。

色々なメーカーの車を広く浅く扱うカー用品店、大手中古車店とは違いスズキ車に関しては絶対の自信があります。

という訳でタイトルに戻りますが、スズキ車を知り尽くしたディーラーで車検を受ける事で、保証修理で対応できる不具合を見つけ将来的にあなたの財布からお金が出ていくのを抑えれますよ!

ってお話でした。これマジですから。

車検はどこで受けるのが得なのか?   スズキアリーナ三田

価格だけでどうしても比較してしまいがちな車検ですが、どういう基準で選べばよいのでしょう?

例えばたまたま手元にあった車検チラシ、カー用品店と大手中古車センターで、軽自動車同士で比較しますと・・・

ちょっと分かり難いですが左は総額42,250円、右は総額45,770円と約3,500円左の方が安いですね。

が、昨日も書いたように実際には見積もりをしてみないと分かりません。個々の車の状態が違うし、判断基準も人によって違いますからね。

じゃあ、同じ整備内容なら左のチラシの店が安いかというとそうでもなかったりします。

例えばブレーキパッド交換工賃がお店によって違ったり、私どもでは車検基本料金に含まれているヘッドライトの光軸調整料が別料金であったり(これ多いです)

ある大阪のお客様の話ですが「洗車や掃除が無い分安い!」なんてところもあったそうです。でも結局は気持ち良く利用できなかったようです。

結局は価格が判断基準になりがちなので、チラシの基本料金を下げて「見た目の安さ」を強調して他で費用を取っているケースが多いです。

私どものような整備工場、ディーラーはお客様から「高いんでしょ?」て言われます。

でも合い見積もりをすると、整備内容が同じであれば似たり寄ったりの価格になりますね。

「チラシの見せ方」で安く感じますが実際は比較が必要です。

「車検価格の数千円のために見せまわるの面倒!」って方は取り扱いディーラーがお勧めです。

車検はどこで受けるのが得なのか?    スズキ三田はげ通信日記

車検が近づくと「また、お金がかかるわー((+_+))」って気分になりますよね?

で、毎週たくさん入る車検のチラシを見比べて「どこが一番安いのか?」見比べる事はないでしょうか?

でも車検って実際は車によって状態が違うため、見積もりを取ってみない事には総額はわかりません。

で、厄介なのは見積もりをするお店によって「交換が必要か不要か?」の判断基準も違うわけです。場合によっては同じお店でもスタッフによって判断基準が違う事もあるでしょう。

仮に「1円でも安く車検を受けたい!」と思って数店で見積もりを取ったとしましょう。

オートバックス、ビックモーター、みどりモータース3社見積して総額の違いは分かるでしょうが、内容の違いは分かるでしょうか?

車に詳しくない限りは難しいでしょうし、見積もり比較のために勉強するのも面倒ですよね?

だとするとやはり「安心して相談できるお店」「安心して相談できる人」を見つけるのが一番なのかもしれませんね。

あなたにとって分かり難い車の事、相談できるお店、人はいますか?