軽自動車の中古車新古車を買うタイミングは?   スズキアリーナ三田 はげ通信日記

はい、今日は神戸のオークションへ来ております

最近の軽中古車相場に関してのお話しです

「中古車相場なんて車業者の話」と思われるかもしれませんが、

中古車を買う時モロ影響する話ですので役立てていただければと思います

 

さて、下のグラフですが(見えにくいですね 汗)

年間を通しての業者オークションの平均落札価格と成約率の推移です(国産車)

赤線が2020年、青が2019年、紫が2018年、緑が2017年

 

グラフ上半分が平均落札価格です

金額の違いはあっても毎年ほぼ同じ動きをします

 

2020年は今現在3月2週目までのデータですが、

例年通り2月の1週目くらいをピークに急降下中です・・・

※グラフは個別の車種ではなく、国産車全体を合わせた平均です

 

んで、実際にオークション会場でセリを見ていますと

「相場下がっている感」を感じます

私が見ている車種は軽自動車の未使用車とか未使用に近いレベルの車です

 

例えば人気の現行モデルスペーシアとか、昨年末から年明け2月中頃にかけて

競りまくってましたので新車の方が間違いなく安い!

って状況でした

が、今日見た感覚では5万~10万程業者の応札金額が下がってきています

でも出品店は「その値段では売らない」

といった状況で成約率も下がっています

とはいえ、出品店もいつかは売らなければならないので

納得の金額ではなくても渋々売るわけです

そうやって相場が下がっていきます

 

んでまたジワジワ上がるのですが

上のグラフで相場の谷はどこか?と言いますと

今から4月2週目頃にかけてですね

という訳で個別の車種毎の話ではありませんが、

今から注文して探すのが最も安く買える可能性がある訳です

今から約1ケ月間の中古車購入ゴールデンタイムを逃さないように!